不妊症とは 流産の原因とは?(不妊症から自然妊娠へ)

不妊症とは

結婚すると、ほとんどの夫婦が子供の誕生を待ちわびることになります。


不妊症とは、妊娠することを期待している正常な夫婦生活があるにも関わらず、
妊娠できない状態が2年間以上続いている状態です。


不妊症の原因はいろいろありますが、
女性が5割、男性が3割、原因不明が2割と言われています。

不妊症は女性に原因があると思われがちですが、男性側にも3割の原因があるのです。


不妊症は、子供の誕生を待ち望む夫婦にとっては、大変深刻な問題です。

両親の期待もあり、年齢のこともあれば、精神的にも大きな負担となります。


こんな状態が続いた場合、不妊の原因を調べて、
不妊治療を行うことを考える夫婦も多いのではないでしょうか?


不妊症の原因を調べるには、産婦人科に行って検査することが一般的です。


女性の不妊の原因としては、
子宮内膜症やホルモンの異常、卵子のトラブル、卵管のトラブル、子宮頸管のトラブル
などがあります。

男性の場合は、精子のトラブルがほとんどです。
精子の数が極端に少ないか、全くなくて妊娠することができないというケースです。


もし、妊娠を希望していて、妊娠出来ない場合、はやめに不妊の原因を調べてみることをお勧めします。


不妊症の原因を調べるのは早いほど安心できます。


また、不妊治療は開始年齢が若いほど成功の確率が上がります。


ですから、先延ばしにせずに不妊治療をはじめるといいでしょう。



産婦人科に通うとなると、時間的にも、金銭的にも大きな負担となります。


もし、時間にも費用にもじゅうぶんに余裕のある方は、
産婦人科で納得いくまで相談され、治療されるのがベストです。



時間の余裕がない、費用も・・・という方は、
自宅でできる不妊症対策を考えてみられてはいかがでしょうか。


何十万円、何百万円の負担なし

カンタンに、苦痛なし

わずか1ヶ月間で妊娠してしまいます!


詳しくは、こちらから
http://www.kodakara7.com/




タグ:不妊症
posted by Doctor.A at 11:30 | 不妊症とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。